• IFRSとは
  • 受験するには
  • IFRSを学ぶ
  • IFRSを解く
  • IFRSを活かす
  • 用語集
  • 受験結果
  • FAQ・お問合せ

                              お問い合わせはこちらから お問合わせ

【よくある質問】
 

 
  • 会場に参考書や問題集を持ち込むことは可能ですか?
  • 日本語試験はOpen Book試験ではありません。
    筆記用具と関数機能のない電卓以外、参考書類の持込は一切できません。
    当日の持ち物に関しては、受験票にてご確認ください。
    また、配布する問題用紙はその場で回収致します。持ち帰ることは出来ませんので予めご了承ください。

 
  • 試験では、どの時期の基準に基づき出題がされますか?
  • 原則として、基準書の日本語版として例年出版される『国際財務報告基準』(中央経済社)の最新版に基づき、発効日(effective date)から6ケ月を経た基準が出題範囲となります。
    (例えばIFRS第10号~第13号は、発効日が2013年1月1日となっており、2013年9月試験から試験範囲に含まれています。尚、例外として、IFRS9号については、発効日が2018年1月1日ですが、2015年3月試験より出題範囲に含まれています。)


 
  • どのように結果を知ることが出来ますか?
  • 試験実施より約1ヶ月~1ヶ月半後、ICAEWよりeメールにて結果が通知されます。結果は当サイトにログインしてご確認頂くこともできます。
    後日合格者へは合格証(Certificate)が郵送されます。

 
  • 英語試験と日本語試験で受領する合格証(Certificate)に違いはありますか?
  • いいえ、ありません。
    ただし英語試験はご自身でプリントアウトをしていただきますが、日本語試験の場合はプリントアウトしたものを後日郵送でお届けすることとなります。
    なお、当事務局では日本語試験の申込のみ承っております。

 
  • 領収書の発行は可能ですか?
  • はい、可能です。ページ上部のお問い合わせフォームよりご依頼下さい。

 
  • 試験の申込みをしましたが、どうしても受験できないことがわかりました。どうしたらよいですか?
  • 各試験の申込期間中に限りキャンセルを承ります。
    ページ上部のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
    申込期間終了後のキャンセルは、理由の如何に関らず一切承っておりません。

  • クレジットカードを持っていませんが、振込や現金で申込みをすることは可能ですか?
  • はい、可能です。ページ上部のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
    受験が初めての方は、申込前に当サイトにて必ず新規ID登録を行ってください。
    登録完了後、申請書と受験料を を試験申込期間中にアビタス受付までお持ち下さい。
    銀行振込の場合は指定口座に受験料をお振込いただき、
    申請書と振込控え(コピー)を事務局宛にFAXまたはご郵送下さい。

  • 地震や台風等により、試験が中止になることはありますか? 
  • 天候、地変その他やむを得ない事由により、予定された試験日における試験の運営が著しく困難になった場合には、事前の予告無しに、試験の実施を中止することがあります。試験の実施中止及び試験の実施中止に伴う措置については、本サイトに掲載しますので、受験生は必ずご確認ください。
Page Top